top of page

本商品は予約商品となります。5月22日(月)より順次発送いたします。

2セット購入でアイリブグッズを同送予定!

 

─ 知的・精神障がい者シェアハウス「アイリブとちぎ」

河合明子・日髙 愛/著

 

「これってグループホーム?」

栃木県のごくごく普通の住宅街にある空き家を活用したシェアハウス。

お金を使わず知恵を使う、誰もが使いやすい環境整備、 対話のある暮らしやポジティブフィードバック……。

障害をかかえた彼女・彼らが主人公で、 あたり前に地域で暮らすための居場所がここにある。

 

河合明子 (かわあい あきこ):合同会社リビングアーティスト代表

1979年生まれ、福岡県北九州市出身。1997年大阪芸術大学芸術計画学科入学。築80年の古民家で共同生活開始。2002年ヒューマンリソシア株式会社入社。2009年劇団四季(四季株式会社)入団、ライオンキングやマンマ・ミーア!、ウィキッドなどの営業企画にたずさわる。2018年合同会社リビングアーティスト設立。2022年宇都宮大学大学院地域創生学研究科社会デザイン科学専攻コミュニティデザイン学プログラム修了。

 

日高 愛(ひだか あい)

合同会社リビングアーティスト副代表・作業療法士

1981年鹿児島県生まれ、大阪育ち。2004年作業療法士免許取得。総合病院でICU・急性期、外来リハビリ、介護老人保健施設で通所リハビリ、病院・訪問看護ステーションからの訪問リハビリを経験後、2017年フリーランスとなり、作業療法士養成校教員、ヨガインストラクター活動、大阪府教育委員会非常勤職員として特別支援学校のOT相談、講師や障がい者スポーツボランティア、障がい者の身だしなみ講座の開催・研究等を実施。2018年合同会社リビングアーティスト設立。

5冊セット)私が私として、私らしく生きる、暮らす

¥11,000 通常価格
¥10,000セール価格

    商品一覧