top of page

シルビア・ロジャー、アン・ケネディバー/著
塩津裕康、三浦正樹/監訳・訳

 

B5判・392ページ

2022年12月発行

クリエイツかもがわ

 

子どもとOCPの教育・実践をサポートする唯一の作業療法テキスト

 

最新の作業療法理論と研究に根ざした、エビデンスに基づく作業療法実践をガイド。子どもや家族の人生に貢献したいと願う全ての作業療法士・作業療法を学ぶ人に必読の書!

 

〈もくじ〉

1章 子どもと作業中心の実践紹介
2章 作業中心の実践者になる
3章 子ども・家族中心のサービス提供
4章 文化的影響および子ども・家族と作業中心の実践
5章 子ども・家族と作業の目標設定
6章 子ども・成年の作業移行
7章 子どもの作業と参加の評価
8章 日常作業遂行に対する認知オリエンテーション(CO-OP)ー作業中心の介入
9章 知覚・想起・計画・遂行(PRPP)ー作業中心の課題分析・介入システム
10章 作業遂行コーチング(OPC)ー養育者と子どもの作業遂行の可能化
11章 学校における作業中心の介入
12章 作業中心の実践ー教室がクライエントの場合
13章 子どものレジャー参加の可能化
14章 アートと子どもの作業機会
15章 動物を介在した子どもの作業の結び付き支援
16章 子どもと作業中心の実践における意思決定

子どもと作業中心の実践OCP 作業療法ガイドブック

¥4,950価格