back.jpg

「医療的ケア児支援法」が成立しました。厚労省のホームページには「医学の進歩を背景として、NICU等に長期入院した後、引き続き人工呼吸器や胃ろう等を使用し、たんの吸引等の医療的ケアが日常的に必要な子どもの数は20,000人を超えています」と記載されています。しかし、「医療的ケア」という言葉の本来の意味を理解している人は、どれほどいるのでしょう。
私たち「NPO法人医療的ケアネット」は、約30年前からこの問題に取り組んできました。「医療的ケア」という言葉が注目されている今、改めて本来の意味と意義を確認し、成立した法律に命を吹き込むことができればと思っています。
多くのみなさまのご参加をお待ちしています。

*いずれもNPO法人医療的ケアネット理事・監事

1.「医療的ケア」の歴史と現行の制度について

荒木 敦(社会医療法人真美会 大阪旭こども病院)

2.特別支援学校での「医療的ケア」の現状と課題

荒木 敦(同)

3.「第3号研修」の現状と問題点

 尾瀬順次(NPO法人てくてく理事長)

4.切れ目ないケアを目指して、就学前の問題

平田 義(社会福祉法人イエス団 空の鳥幼児園園長)

5.切れ目ないケアを目指して、卒後の問題

田村和宏(立命館大学産業社会学部教授)

質疑応答

6.まとめ

杉本健郎(NPO法人医療的ケアネット理事長)

受付完了した方に、当日の資料とzoomのご案内を10月8日(金)19時頃ご登録いただいたメールにお送りしています。メールが届かない方は、お手数ですがご連絡ください。

​​※docomo、au、softbankのメールをお使い方は迷惑メール設定がされていると届きません。連絡いただければ、違うメールアドレスよりお送りします。

お申込みの流れ

STEP1「申込みフォーム」より申込む

会員用と非会員用に申込みフォームが別れております。ご注意ください。

申込みフォームより、必要事項を記入のうえお申し込みください。

会員の方はこのお申込みのみで受付完了となります。非会員の方はご登録いただいたメールアドレスに自動返信メールで、「お支払い方法」について送信されます。STEP2へお進みください。

​※自動返信メールが届かない場合はお手数ですが、mcnet-info@mcnet.or.jpまでご連絡ください。

STEP2 非会員の方「参加費」のお支払い

非会員の方はお支払いをいただき確認でき次第受付完了となります。

お支払い方法は、「ゆうちょ銀行への振込」のみとなります。

「お支払い方法」のメールもしくは下記を確認いただき、お支払いのお手続きをしてください。

※コンビニATMからの振込はキャッシュカード振込のみできます。銀行のATMからの振込は現金、キャッシュカードによる振込が可能です。
※非会員の方は入金をもって、受付完了とします。
※納入された参加費については、返金できませんので、ご注意ください。

STEP3「ZoomのURLのご案内」をうけとる

受付完了された方には、開催1週間前にZoomのURLをご案内いたします。
​参加にあたり下記の点にご注意ください。

  • ZoomのURLが来ない場合は、mcnet-info@mcnet.or.jpまでご連絡ください。

  • シンポジウムは録画し、後日配信をいたします。顔などが映らないようにされたい方はカメラをOFFに設定ください。

  • Zoomの名前をお申込みの名前に設定してください。

  • 当日の画面を録画や写真などへの記録はしないでください。

お問い合わせ

NPO法人医療的ケアネット

メールでの問合せはmcnet-info@mcnet.or.jp

医療的ケアネットの本