top of page

No! エルボーアップ作戦



 

ゴール:新品のペットボトルの蓋を開けることができる

 

年齢・性別:12歳・男の子/脳性麻痺(痙直型両麻痺)

 

作戦名:No!エルボーアップ作戦


実施している動画や家族・セラピストが行なっている場面を見ること、体を支えてもらいながら、どこを支えてもらうと力が入りやりやすいか考えました。

ペットボトルを開ける際に、脇が開くことで力がうまく伝わらないということに気づきました。


脇を閉めてペットボトルを操作するために、どう意識を持っていけばいいかと考え、

大好きなプロレスで耳馴染みのある“エルボー”というワードを使って、愛着のわく作戦名にすることを相談しながら決定しました。

 

作戦の分類:カラダの位置づけ

 

『No!エルボーアップ』最高にカッコいいですねぇ!本人にとって意味がある作戦名をつけることはとても大切なことです。


また、カラダの位置によって力の伝わり方が変わることを発見したことはとても大切なことです。今回はペットボトルの蓋でしたが、他の活動にも応用していけそうですね!


素敵な作戦!ありがとうございました!

みなさんからの投稿をお待ちしています。

  • 投稿いただいた原稿は、厳重に保管し個人情報の保護に努めます。

  • 全ての投稿がアップされるわけではございません。ご了承ください。

  • ​アップに際し、個人が特定される情報は編集しアップします。